【初心者向け】航空券 安く買う 方法 LCC 格安 海外 2/3回

スポンサーリンク

基本かつ留意事項、行動パターン

  • 常に情報に敏感で収集を行っている。【情報収集の重要】
  • 最安値で旅行している人は約1年前にチケットを取得している。その繰り返しであること。【早めにチケットを入手する】
  • 夜中、日付変更頃(夜12時)頃セールが始まることが多い。【予約は夜中】

解説

【情報収集の重要】

主にツイッターと各航空会社のニュースレターに登録してメールから情報を得て下さい。特別なルート等は存在しません。

ツイッターフォローのコツ

この写真を見てください。

エアアジアが5つあります。国別の現地法人が存在します。日本ータイ便は日本法人が、タイの国内線はタイの現地法人が情報発信を行っています。両方ともフォローしたほうがいいです。

例えば、日本ータイ往復便だけ1年前にチケットを取得して、旅行当日までにタイ国内線に安いチケットが発売された場合、後追いでタイ国内線を取得するなどのアレンジも可能です。

*フォローには私のフォローを有効活用して頂いてかまいません。クリックだけでできます。

旅大家のツイッター

*私のツイッターもチケット総額の情報発信なども行っていますのでフォローして頂けるとありがたいです(‘ω’)

旅行会社のニュースレターに登録

各社のホームページでメールアドレスを入力、送信するだけでセール情報を入手できます。

私は無料のGメールで登録していて専用のフォルダを作り管理しています。

その際、スマホのメールソフトから閲覧できるアドレスのほうがいいと思います。日常のメールチェック時についでに確認できるほうが情報が早く有利だからです。

例えば ”開催期間:今から~” ”24時間限定セール”

なんてものも存在します。

セール情報の入手がなるべく負担にならないように自然に行えるようにするのがコツです。

【早めにチケットを入手する】

発券枚数の多い定期セールを狙って下さい。

入手難易度が下がります。

約1年先までのチケットが入手可能です。

日本から海外のハブ空港(バンコク、クアラルンプール、香港等)に出る便のチケットは早めに取得したほうが基本的に安いです。

【予約は夜中】

セール開始は夜中が多いです。

航空会社のルールに従ってください。

夜中で大変なのですが多少の努力も必要です(‘ω’)

最安値の航空券が出現する条件、タイミング

定期セール

特徴

告知後、開始日時を指定して発売される。

年4回程度(約1年先のチケットが予約可能)

最安値チケットの発券枚数が多い。

日本から海外へ行く航空券はこれで押さえたほうがいい。

エアアジア:BIGセール等

セブパシフィック:1ペソセール、バレンタイン、クリスマス、イースター等

24時間、48時間限定セール

特徴

ツイッター、メール等でお知らせ

なんの前触れもなく急に始まる。

”今から発売” ”搭乗期間:明日から”

なんてものがある。

発券枚数が少ない場合が多い。

最安値はすぐ無くなるので情報の速さが問われる。

取れたらラッキー。

新規就航、新路線セール

特徴

お披露目的な利益度外視の価格が提示されることがある。タダみたいな価格でチケットを入手できるかもしれません。

ここ10年は新規就航ラッシュでありました。今後成田などの主要空港はチャンスが少ないかもしれません。

逆に地方空港はこれからも新規就航がありえますのでねらい目かもしれません。

個人的に今期待しているのはインド国内のLCC(スパイスジェット等)が日本便を就航してほしいなと思っています。インドリベンジしたいのです(‘ω’)!

大手ニュースサイトや航空情報を発信してくれているツイッターも存在します。チェックしてみてください。

第3/3回に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました